• 住職 山本融聡

お仏飯の台を寄進いただきました

先日お仏飯器をのせる台を寄進いただきました

満106歳というご長寿の

同じ町内のご門徒さんからです

雪見型仏器台(ゆきみがたぶっきだい)といい

親鸞聖人専用の仏器台です


雪見型というのは石灯籠で

昔からある形式だそうです

同じような写真ですが

少しアップの写真です

高さ15センチ弱ですが

結構手の込んだものです

螺鈿がほどこされ

内側は金箔です


また写真に写っていますのは

親鸞聖人のお姿です

こんなことがないと

親鸞聖人のお姿がブログに

アップでのることはないことです


0件のコメント

最新記事

すべて表示

本堂の放送設備も設置してから35年ほどが経ちました。 途中でワイヤレスマイクを追加したりしましたが 電波法の改正により適応しない機種も出てきました。 また途中で急に遮断したり 変なボーという音が入ったり消えたりということもあります。 4月の初旬に業者さんに見ていただき 設備を新しくすることとなり 今回放送設備を一新しました。 今回初めてミキサーを設置しましたので 今まで見たことのないボタンがたくさ