top of page
  • 住職 山本融聡

お彼岸法要 19日・20日

春のお彼岸の法要は3月19日と20日に

両日ともに午後1時からお勤めし、短い時間ですが

増毛町の西暁寺様の藤法順さまからご法話をいただき

午後2時前には終了する予定です。

状況によりましては、もう少し早く終了する場合もあります。


1月と2月の常例をお休みにしましたので

お彼岸は勤まるのでしょうかという心配の声をいただきましたが

感染症対策をしながら

短時間ではありますがお勤めをいたしますので

どうぞお参りください。


なお、納骨堂はお彼岸の入りの18日から明けの24日まで

午前9時から午後5時まで開けています。

19日、20日、21日は納骨堂での読経に対応できるかと思いますが

18日、22日、23日、24日につきましては

読経を希望される方は

前日までにお電話くださいますようお願いいたします。


最新記事

すべて表示

能登半島地震の寺院関係の被害数

「月刊住職」という寺院関係の雑誌があり その2月号によると 石川県には3385の宗教法人があり 真宗大谷派(お東)が823ヵ寺 曹洞宗が136ヵ寺 浄土真宗本願寺派(お西)が99ヵ寺だそうです 北陸は真宗王国ともいわれますが 特にお東さんの多い地域です 富山・新潟なども含めると全宗派で1456ヵ寺の被災が確認されており まだ連絡のつかない寺院もあることから被災寺院の数は増えるとありました 日常生活

bottom of page