top of page
  • 住職 山本融聡

令和5年 報恩講が終わりました1

今年の報恩講が終わりました

報恩講は宗祖の親鸞聖人のご恩に報(こた)えるお参りです

親鸞聖人がご誕生されなかったならば

私たちは浄土真宗の教えに出会うことはありませんでした

そのご誕生や、教えを開いてくださったことへの感謝のお参りです

ご法話は三笠市善照寺 林寺正憲師です

ユーモアを交え、また温かな人柄が伝わってくるお話で

みなさんお話に引き込まれます

昨年から始めた「法要スタンプラリー」の表彰式も行いました

全12回皆勤された方が3名

1回だけ欠席された精勤の方が4名いらっしゃいました


コロナ禍前はお斎がありましたが

役員会で今年もお斎(とき)のない形式となりました

一緒に食事をするということがないのは寂しいですね

婦人会でお斎を作ることは難しくなりましたが

お弁当を取ったりして来年はお斎の時間を設けたいですね



Comments


bottom of page