top of page
  • 住職 山本融聡

国宝法隆寺展を鑑賞

9月3日から札幌の近代美術館で開催されました

国宝法隆寺展も今日10月30日で終了です

先日、坊守と二人で鑑賞してきました

飛鳥時代の菩薩像などが展示されていました

聖徳太子の像も四方から見ることができ

菩薩半跏思惟像も同じく四方から見れました

菩薩半跏思惟像は漆黒の大きな像でした


以前に法隆寺には2回お参りしたことがあります

今回玉虫厨子は展示されていませんでしたが

それを鑑賞したくて2回伺ったことでした

私が図録などを購入するために並んでいます

終了まで数日というところで行くことができました

奈良にもまた行きたいことですが

いつ行けるのかなという所です



最新記事

すべて表示

能登半島地震の寺院関係の被害数

「月刊住職」という寺院関係の雑誌があり その2月号によると 石川県には3385の宗教法人があり 真宗大谷派(お東)が823ヵ寺 曹洞宗が136ヵ寺 浄土真宗本願寺派(お西)が99ヵ寺だそうです 北陸は真宗王国ともいわれますが 特にお東さんの多い地域です 富山・新潟なども含めると全宗派で1456ヵ寺の被災が確認されており まだ連絡のつかない寺院もあることから被災寺院の数は増えるとありました 日常生活

bottom of page