top of page
  • 住職 山本融聡

年間物故者追悼法要をお勤めしました

11月6日の日曜日の午後

年間物故者追悼法要をお勤めしました

写真には写っていませんが

本堂の入り口と右横を開放し

換気をしながらの法要です

ご遺族の皆様には阿弥陀経の読経の中で

お焼香していただきました


ご法話は赤平市常照寺 佐々木ご住職さまです

前半30分、休憩10分の後20分と

時間を通常より短縮してお話いただきました


1時開始、2時半終了ということで

札幌からの参拝者もお二人いらっしゃいましたが

最後までお参りくださいました


余間には農家のご門徒さんから頂いたお初穂をお供えしています


今年は今の所暖かく、まだ芦別は初雪はありませんが

雪が多いとの予報ですので、これからが心配です


最新記事

すべて表示

能登半島地震の寺院関係の被害数

「月刊住職」という寺院関係の雑誌があり その2月号によると 石川県には3385の宗教法人があり 真宗大谷派(お東)が823ヵ寺 曹洞宗が136ヵ寺 浄土真宗本願寺派(お西)が99ヵ寺だそうです 北陸は真宗王国ともいわれますが 特にお東さんの多い地域です 富山・新潟なども含めると全宗派で1456ヵ寺の被災が確認されており まだ連絡のつかない寺院もあることから被災寺院の数は増えるとありました 日常生活

bottom of page