• 住職 山本融聡

昔の大切な物に出会いました

コロナ禍により、草取りや片付けの時間が増えました

そうすると物置の奥の方から初めて目にするものが


昭和42年に「親鸞聖人700回大遠忌」を

お寺でお勤めしたときの印です

開教50周年とも書かれています

何か記念品にでも押したのでしょうか


それから「開基80周年記念誌」が50冊弱出てきました

数年前に会館を建て直すときに

移動して保管したのは憶えていますが

どこにしまったのか失念してしまい

行方がわからなくなっていました

本堂の後ろの物置の物の陰に

隠れるようにありました

見つけることができてほっとしました



坊守は空いた時間で阿弥陀経の写経をしています

西本願寺の本で現代語訳や解説つきなので

勉強にもなるようです

最新記事

すべて表示

明日11月6日は 午後1時から年間物故者追悼法要です 1年間に多くの方がお亡くなりになりました 30年ほど前と比べると倍以上かと思います 明日はお勤めの後に 赤平市常照寺住職 佐々木重昭さまから ご法話をいただきます 午後1時から始まり 2時半に終了予定です 皆様お参りください