top of page
  • 住職 山本融聡

滝里ダム20周年記念パネル展

26日から29日まで

芦別市の百年記念館にて

滝里ダム20周年記念パネル展が開催されています

私が高校卒業まで過ごした町です

ダムの完成までの工事の様子と

中央には昔の滝里の町や

住む人たちの写真で展示されていて

坊守と二人で見てきました

私の父の写真もありました

私の写真も

真ん中の男の子が私

左が母です

机が古くてビックリ

そして、赤い帽子も私です

うちの隣のSさんが写真が趣味というか

当時、写真の先生でした

そこの娘さんが同級生(上着が赤の子)だったので

一緒に撮ってくれたのでしょう


写真を見ていると

1学年先輩のご夫婦にも会い

これは誰だ、どうだという話になり

懐かしいひとときとなりました


そして家に帰ってから調べてみると

北海道開発局のホームページに

昔の滝里町の写真を掲載しているページがありました


最新記事

すべて表示

能登半島地震の寺院関係の被害数

「月刊住職」という寺院関係の雑誌があり その2月号によると 石川県には3385の宗教法人があり 真宗大谷派(お東)が823ヵ寺 曹洞宗が136ヵ寺 浄土真宗本願寺派(お西)が99ヵ寺だそうです 北陸は真宗王国ともいわれますが 特にお東さんの多い地域です 富山・新潟なども含めると全宗派で1456ヵ寺の被災が確認されており まだ連絡のつかない寺院もあることから被災寺院の数は増えるとありました 日常生活

bottom of page