top of page
  • 住職 山本融聡

能登半島地震と航空機の事故

元旦の能登半島地震の被害の状況が徐々に明らかになり

57名の死者数(2日現在)との報道のなか

羽田空港ではJAL旅客機と

救援物資を運ぶ海上保安庁の航空機が衝突し炎上するという

事故が報道されました

能登半島地震でも輪島の朝市の火災の報道があり

そういった報道を見ていると何ともいえない不安な気持ちになります

被災されました皆さまに心よりお見舞い申し上げます

今日3日も欠航が多いようで

お正月の帰省に大きな影響となります


最新記事

すべて表示

能登半島地震の寺院関係の被害数

「月刊住職」という寺院関係の雑誌があり その2月号によると 石川県には3385の宗教法人があり 真宗大谷派(お東)が823ヵ寺 曹洞宗が136ヵ寺 浄土真宗本願寺派(お西)が99ヵ寺だそうです 北陸は真宗王国ともいわれますが 特にお東さんの多い地域です 富山・新潟なども含めると全宗派で1456ヵ寺の被災が確認されており まだ連絡のつかない寺院もあることから被災寺院の数は増えるとありました 日常生活

bottom of page