• 住職 山本融聡

法話を考える


今、お通夜のご法話について考えています。

私はお通夜は原稿を書いてお話をします。

ご法事はその都度原稿は書きませんが

お話が同じ題材にならないように気をつけています。

結局のまとめは同じですが、入り口は違うようにと…

昨日ご法事でお話をさせていただきましたら、

たまたま、その後のお斎の時に、

「さっき住職さんがお話してくださったでしょ…」

と親戚の方が、私の話を持ちだしてくださいましたが

私の特にお伝えしたかった部分と

聞いてくださっていた方の印象に残った部分が少し違いました。

なるほど、お話した事の中には含まれているのですが、

もっと伝えたい所は強調しないといけないなと感じました。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

6月10日 常例はお休み

緊急事態宣言が延長となりましたことから 6月10日の常例法座は お休みとさせていただきます。 今年の1月から 時間を短縮し 座席の間隔をあけて お勤めしておりましたが 感染者の拡大により 6月はお休みとします。 芦別市も本日から 高齢者のワクチン接種が 始まりったようです。