• 住職 山本融聡

あの世の裁判


今日は百か日や一周忌のご法事がありました

そういう節目のご法事の時に

そういえば、亡くなった○○は、もうあの世に行ったのだろうかと

聞かれることがあります

他宗では、初七日は何何で

三十五日には閻魔大王が…などどいうところもありますが

親鸞聖人はいのち終わると

即座に仏様になると言われました

それは阿弥陀様のはたらきによるものです

ですから浄土真宗のご法事は

すべて亡き人を仏様として敬い

また偲びながらお勤めするご法事です

今日百か日の遺族の方とそんなお話をしていましたら

「そうだな、もしも閻魔さまの審判を受けたらアウトかな」と

やっぱり阿弥陀様のはたらきにおまかせる

というのが大事なことです


0件のコメント

最新記事

すべて表示

春のお彼岸法要

春のお彼岸の法要は、3月18・19・20日の3日間お勤めいたします

直七大学

京都に直七法衣店というお店があります 西洞院七条上るに実際の店舗はあるようですが 私は去年この直七法衣店のオンラインショップで 輪袈裟を購入したのが初めてでした その直七法衣店が 直七大学という 宗教とくに浄土真宗についての 講座を開設していると知り 授業を2つ受けてみました 申し込みをすれば Zoomを使ったオンライン授業と それと過去動画はいつでも受けることができます 過去動画を2つ見ました

安照山浄徳寺

〒079-1371 北海道芦別市上芦別町532番地7 電話番号(0124)22−9580 FAX番号(0124)27−9001

E-Mail :jyoutokuji18@gmail.com