• 住職 山本融聡

ティラノサウルスの化石


芦別市内の白亜紀後期の地層から、

ティラノサウルスの尾の骨の化石が

発見されたと新聞に報道されました

たて約6センチ、横9センチ

はば5センチ位というので

握りこぶし位の大きさでしょうか

芦別市の崕山の石灰岩は

1億2千年前のサンゴ礁の後だと

聞いたことがあります

三笠市の博物館には大きなアンモナイトが

たくさん展示されています

近日中に三笠の博物館に展示されるそうなので

今度通った時に見てみようと思います


0件のコメント

最新記事

すべて表示